2016年07月

2016年07月18日

市役所
無能が何人集まっても大勢の無能にしかなりません
でも、この国の奴らは僕でさえ考え付く様な本質を考える事は絶対にありません
だから、この国の奴らが、どれだけ束になってても、ただでさえイケメンで天才で金持ちで以下略なのに日頃から日々の『個』の強化を謳ってる僕を理解出来ません
なによりも、僕に絶対に勝てません
寧ろ、『個』を強化しないと束の仲間に入れてもらえる資質と資格が存在しません
そういう奴らの決着先は、中途半端か思考停止か責任転嫁しか有り得ません
そんな奴らしか居ないフィールドは反面教師にさえなりません
現状で何の根拠も無く満足してる奴らは、今までもこれからも絶対に理解らないんだろうなー
昨日終えたプロジェクトは、特に点&線について考えさせられるプロジェクトでした
相変わらず僕の無能さだけが目立っただけで結局何も役に立つ事が出来ないままでした
それでも、御互いが御互いに対して、ビジネスに対してプロフェッショナルな関係を築く事が出来た事は自信になってます
次に会う時は、せめて「居ないより、少しだけましだった」と言ってもらえる様に、日々の階段を上がります

(23:08)